君の名は?


日本人の議論のレベルの低さは深刻である。

いまは、1人会議室を借りて考え事をしているのだが、

隣の部屋の怒鳴り合いが聞こえてきて、集中できない。

うるさいからではない。

あまりに話し合いの仕方が下手なのだ。

単語に引っ張られて反論することの応酬。

どういう文脈で使われるかで単語の意味は変わるという

基本中の基本が全く分かってない。

聞いていると(聞こえるんだもん)

議論はほとんど主張が一緒だ。

違うのはほんのすこしの部分だ。

でも、どこですれ違っているのかをお互いが探ろうとしないで、

先の、単語に反応するというパターンとによって、大きくすれ違ってしまうのだ。

この前までヨーロッパにいたから、

日本のこういう会議に触れるとうんざりする。

しかもインテリっぽい人たちだけに、

学校というものは何やってるのだと思ってしまう。

さらには、仕切りが下手なのだ。

そもそも仕切りが大事だという発想すらなさそうだ。

話し合いのスキルがない人たちが集まって仕切りも下手なら

集まれば集まるほど、バラバラになる。

俺に仕切らせてほしい。


 Konrad yuki hutter: 

 Subscribe posts: 

 UPCOMING EVENTS: 2020 

■2020年5月からハーモニー体操のトレーニングコースが始まります! 東京・大阪にて(年齢経験不問)

詳しくは→ ハーモニー体操HP

 RECENT POSTS: 
 SEARCH BY TAGS: 
まだタグはありません。
 LINK

© 2016 by Konrad Yuki Hutter

  • Facebook Social Icon
  • Twitter Social Icon
  • YouTube Social  Icon
  • Instagram Social Icon